追手門学院創立130周年記念事業募金

追手門学院創立130周年記念事業募金は、各学校・園の記念事業を推進するために活用させていただきます。
各学校・園が必要としている分野に柔軟に活用されるため、学院を通して教育の発展に生かされます。

募集期間 2015年4月1日~2019年3月31日
募集金額
目標額 :13億円
申込み金額 :1口1万円からの寄付をお願いいたします。

認定こども園記念事業計画

「ひろびろ のびのび いきいき」
かけがえのない“芽生え”の時期を、一人ひとり大切にしながら育んでいきます。

  • 幼稚園舎施設充実(床暖房、冷暖房機能強化)
  • こども園屋上園庭の充実(遊具等)
  • こども園調理室の整備
  • 教育環境・教育施設の整備を図るための資金にご協力をお願いいたします。

小学校記念事業計画

【新東館“メディアラボ”を建設します】

  • 徹底した英語習得が行え、ICTを存分に活用し、追小型アクティブ・ラーニングの実践の場となる未来型学習空間“メディアラボ”は、新時代の追手門学院小学校教育を具現化する拠点施設です。
  • 新たな隣接校地を取得することで、念願の運動場拡大を実現します。
  • グループワークやプレゼンテーションなどが可能な多様な活動の場を設け、それらをスキップフロアーで連続させることで、活発で創造的な学習空間を実現させます。
  • 今までは構造上から非公開であった、貴重な学術遺産である豊臣大阪城石垣遺構を学習の場として整備します。大阪城を訪問する方々が、歩道からいつでも観覧することが出来ます。
  • 新たな教育環境の整備を図り、間近に迫る新時代の教育を実現させる為の資金にご協力をお願いします。

大手前中・高等学校記念事業計画

「解決力」「コミュニケーション力」を軸とした、新しい時代を豊かに生きる8つの力と、それを実現する5つの特色教育で、「独立自彊・社会有為」を体現する志を持った人材を育成します。

  • グラウンドを改修
  • 自習室の整備
  • ICT設備の整備・改修
  • 吹奏楽部の楽器購入
  • 運動施設・運動場用地確保
  • 新教育体制に係る設備・備品の設置・導入を図るための資金にご協力をお願いいたします。

中・高等学校記念事業計画

  • 未来の教育を見通した「新たな学び」=「授業+3つの学び方(個別型・協働型・プロジェクト型)」を校舎全体で実現。
  • 多様な力を伸ばす「新たな学び方」に応じてアレンジできる学習スペース。階の各階に設置。
  • 自習にも利用できるラーニングスペースを囲んで5つの教室を配置、教室と自習スペースの間の仕切りを取り外して一体的に使用することもできます。

大学記念事業計画

  • いつでもどこでも学べる教育環境
    1階には自習や発表の場を兼ねた1,000人規模のホール、学生、教員同士での議論が交わせるラーニングスペースを設置。
  • 図書に囲まれた学習空間の創出
    図書館を3階及び3.5階の中央部に配置して10万冊を配架、議論のできる図書室、自習専用の図書室を設置。図書館を囲むように中小教室を配置。
  • 建物外でも学べる空間づくり
    館内では通常の3倍にあたる3.8mの廊下にもデスクを設置、Wi-fi環境も完備します。

ページトップへ